ネットワークエンジニアが派遣で働くには?

ネットワークエンジニアが派遣として働くのは、他の雇用形態と比べてどうなのでしょうか。
ここではネットワークエンジニアの派遣の働き方について、仕事内容、時給(月収)、仕事例等から考察していきます。
派遣のネットワークエンジニアで働くことを考えているは参考にしてみてください。

派遣のネットワークエンジニアの仕事内容

派遣のネットワークエンジニアの仕事内容は、ネットワークの設計/構築/保守/運用のいずれか、もしくは複数の業務が中心となります。
求人によって環境や求められるスキルも様々なので、自分に合った仕事であるかを、仕事内容詳細を見てしっかり確認することが必要です。
求人のほとんどは週5日の長期勤務が基本ですので、週3日や短期などフレキシブルに働きたい人は、多くの派遣会社に登録したり、企業と交渉したりといったことが必要になります。

派遣のネットワークエンジニアになるためのスキル

ネットワークエンジニアの仕事は、派遣でも実務経験やスクール卒レベルのスキルを求められることが多いです。
どういった環境でも良いので、自分でネットワークの設計や構築ができるようにできるようになっていないといけません。
Ciscoの製品設計・構築経験もあると紹介される求人は増えます。
また、サーバーエンジニアとも仕事内容は近い部分もあるので、WINサ-バ-構築やLinux構築、AWS構築等の経験があれば、さらに需要は高くなるでしょう。

ネットワークエンジニア

未経験から派遣のネットワークエンジニアになるには?

未経験から派遣のネットワークエンジニアになるには、独学で実際にネットワーク構築をしてスキルをつけていくという方法もありますが、ネットワーク周辺の学習は独学では難しい面もあるので、スクールに通うこともおすすめです。
ネットワークエンジニアを徹底解剖!仕事内容や平均年収は?でもご紹介していますが、20代の人なら、無料で通えるスクールも存在するので、そういったサービスを利用するのも効率的なやり方です。
また、派遣のネットワークエンジニアは実務経験が必要な場合が多いですが、まれに未経験OKな求人もあります。
もちろん、未経験OKといっても全く知識がない人は駄目ですが、ある程度ネットワークについて学んでいれば、NW機器テストや詳細設計や構築の支援といった業務を、現場の社員と一緒にやるといった案件もあります。

ネットワークエンジニアの派遣案件例

IoT製品のセキュリティサポート

作業内容
  • 会議の企画・運営・管理
  • 議事録作成 会議資料作成
要求スキル/必要経験
  • サイバーセキュリティの知見
  • ネットワ-ク企画全般
時給
  • 2,400円

インフラ部門のネットワーク

作業内容
  • NW構成図の作成
  • パラメータ整備
要求スキル/必要経験
  • ネットワ-クテスト経験
  • ネットワ-ク構築経験
時給
  • 2,500円

グローバル回線の開通に伴うNW業務

作業内容
  • 回線データの設定
  • ルータの設計構築/検証
要求スキル/必要経験
  • NW設計(インタ-ネット)経験
  • NW構築(インタ-ネット)経験
時給
  • 2,700円

法人向けWANサービス業務

作業内容
  • 二種ネットワーク(WAN)
  • セールスエンジニアリング
要求スキル/必要経験
  • ネットワーク設計構築経験
  • Cisco,サーバ経験
時給
  • 2,400円

金融機関向けネットワーク設計

作業内容
  • 詳細設計ドキュメントの作成
  • NW機器の設定/構築/試験作業
要求スキル/必要経験
  • ネットワ-ク構築全般
  • ネットワ-ク設計全般
時給
  • 2,100円

グループ会社向けのネットワーク構築

作業内容
  • ネットワーク構築・保守運用
  • Firewall/ルータ/設定作業
要求スキル/必要経験
  • ファイアーウォール構築
  • ルーターセットアップ
時給
  • 2,800円

派遣のネットワークエンジニアの平均時給

ネットワークエンジニアの派遣の仕事は仕事内容にも幅があるため、時給も求人によって大きく変わります。
派遣のネットワークエンジニアの時給をいろいろな派遣会社の求人で調べてみると、2,000円〜3,200円程度の範囲に含まれるのがほとんどでした。
ネットワークエンジニアは需要も高く、人手も不足しているのでもう少し高い時給でもよいのではという印象はあります。
一番多く見られる時給は、2,400円程度のものです。

正社員との年収比較

派遣のネットワークエンジニアの年収を正社員と比較してみます。
もちろんスキルや仕事内容によって時給は変わりますが、上記の案件例を参考にここでは時給2,400円で計算してみます。

時給2,400円で1日8時間、月20日働いた場合の年収は
2500(円)✕8(時間)20(日)✕12(月)=460万円になります。
おおよその平均時給で換算すると、ネットワークエンジニアは派遣だと460万円の年収を稼げることになります。

正社員 派遣
およそ493万円 460万円程度
(時給2,400円の場合)

時給を2,400円とするとおよそ460万円の年収になり、ネットワークエンジニアを徹底解剖!仕事内容や平均年収は?で調べた正社員の平均年収493万円よりは若干少ない年収です。

派遣のネットワークエンジニアとして働くことのメリット

  • ネットワークエンジニアとして実務未経験でも仕事に入れる場合がある
  • 40歳以上でも仕事に入りやすい
  • 正社員と比べて残業がない、もしくは少ない求人が多い
  • 大企業や最新の環境でスキルを上げられる

ネットワークエンジニアにおすすめな派遣会社

パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフは質の高いネットワークエンジニアの求人をたくさん保有しています。2019年4月から、全ての案件で通勤交通費を支給していることもおすすめです。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタッフ」

ITスタッフィング

ITスタッフィング

ITスタッフィングは、リクルートが運営するエンジニア専門の派遣求人紹介サービスで、エンジニアの派遣求人数及び派遣の質ともに業界トップクラスです。ネットワークエンジニアの派遣を探しているなら登録しておきたいサービスです。
↓↓↓公式サイト↓↓↓
ITスタッフィング

フリーランスのネットワークエンジニアとの比較

フリーランスのネットワークエンジニアと比較した場合、年収(報酬)はフリーランス案件のほうが圧倒的に多いです。
スキルのある人はフリーランスになったほうが良いのではないかと思います。
逆にスキルがそこまでない人は、派遣で経験を積むというのも良いかもしれません。

フリーランスについては、こちらにも記事を書きましたので参考にしてください。
»ネットワークエンジニアはフリーランスになったほうが良い?